アンフルールのトップページ> フラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛

日本人の肌に合わせて作られたIPL脱毛です。レーザーと違い肌に優しく、色素沈着などをおこす心配がありません。

フラッシュ脱毛とは?
黒色に反応する光線で毛球や毛乳頭を処理する方法で、従来の医療用レーザー光線よりも波長が長く、複合波長光線において、多様な毛質、毛根の太さに反応し、光線が脱毛処理部の毛根に確実に届くよう設計されています。プラズマライトとも呼ばれています。

ほとんど痛みが無く、安全性が高いので、お肌への影響もほとんどありません。また、一度に広範囲の施術を行えるので、処理時間の大幅な短縮ができ、費用も低料金が可能となりました。

レーザー脱毛と比較したデメリットは、非常に細い毛や、色素が薄くなった毛や産毛には反応しにくい点が挙げられます。

脱毛をする期間は?
毛は「成長期」→「退行期」→「休止期」というサイクルがあります。一般的に、このサイクルを「毛周期」と言います。「成長期」→「退行期」までに以降するまでに約3週間かかります。(部位・個人により、毛周期には差があります。)毛根がメラニンを多く含む「成長期」・「退行期」の毛に対して効果がありますが、「休止期」の毛に対しては効果がありません。そのため、休止期の毛の成長を待って、数回に渡って施術をする必要があります。

この成長サイクルにあわせて、脱毛を始めた月から3ヵ月は毎月、その後は2〜3ヵ月に1回の施術を行い、通常で計6〜8回の施術にて脱毛が完了します。


epiAce

安心・安全・痛くない!

脱毛のサイクル

▲ページのトップに戻る

■お顔全体コース…6,480円(1回)


■それ以外の脱毛箇所

A 1回1,620円箇所

ワキ・手の指・手の甲・足の指・足の甲・鼻の下・もみあげ・あご・おでこ・乳輪まわり・ヘソまわり・えり足まわり

B 1回2,700円箇所

ひざこぞう・Oライン

C 1回4,320円箇所

Vライン・Iライン・ひじ上・ひじ下・胸部

D 1回7,020円箇所

ヒザ上・ヒザ下・腹部・背中上・背中下・ヒップ・腰

脱毛可能な箇所

■セット料金表例(1年7回コースを、6回分の料金で受けられます)

コース契約は1回分おトク!
例)[A]鼻の下 1年契約の場合
[A]1,620円×7回=11,340円 のところ…

→[A]1,620円×6回=9,720
〈料金は9,720円〉


例)[C]ひじ下・[D]ヒザ下 1年契約の場合
([C]4,320円+[D]7,020円)×7回=79,380円  のところ…

→([C]4,320円+[D]7,020円)×6回=68,040
〈料金は68,040円〉

※IPLフラッシュ脱毛
※毛のメラニン色素に反応して発する熱で毛根・毛乳頭にダメージを与えてムダ毛の再生を抑制し脱毛していきます。
※ハンドピースが小さいので顔も施術できます。
※日本製の製品で日本人の毛に対応しているので従来のものより安全です。
※1回ごとの料金設定なので少ない毛量の方など1回ごとの施術が可能です。
※組み合わせが自由にできます。
※3ヵ月までは1ヵ月に1回の施術、4ヵ月からは2ヵ月に1回の施術となります。
※1ショット324円

▲ページのトップに戻る